浜松市中区でダルクローズリトミックを中心に教えている教室です

合唱・リトミッククラス

合唱クラス

      

合唱クラスでは、浜松市全域の小1から中学生の異年齢の子どもたちがレッスンをしています。

ひとりひとりを認めて、お互いを尊重する。

このクラスには、誰が教えたわけでもなく、子どもたちの中から自然に、そうすることがあたりまえ、
という空気があります。

学校や地域のつながりではない仲間だけれど、2才,3才からずっと一緒に育ってきた子もいて、自分をさらけ出せる心地のいい居場所になっているのではないかと思います。
もちろん、途中から入ってきた子に対しても同じ。体験レッスンに来た日から、みんな仲間です。

私のしたい教育がここにあり、私の自慢のクラスです。


合唱クラスでは、合唱曲、歌謡曲、ボイパつきのアカペラなど、
リトミックで学んだ即興力を活かした レッスンをしています。

歌をうたうだけにこだわらず、リトミック要素を取り入れた楽器の演奏にもチャレンジしています。

また、発達障がい、ADHD、ダウン症のお子さんの受け入れもしています。
(2015.12発達障害コミュニケーション指導者 初級を取得しました。)
歌をうたうこと、合唱独特の声を聴くことに対してデリケートでないことが条件となりますが、
レッスンを体験しに来ていただくことは可能です。詳しくはお問い合わせください。

小学生リトミッククラス

     

リトミックは幼児のものではなく、音楽家のための高度な音楽教育であるので、小学生のレッスンは大人のレッスンにより近い、高度なレッスンをします。

高度なリトミック教育を施すには、ダルクローズリトミックを深く勉強しないと
教えることはできません。

浜松市内はもとより、静岡県内でもダルクローズリトミックを小学生に教えることのできる先生は、
ほとんどいらっしゃいません。

講師は、ダルクローズリトミックの定期的なレッスンを受け、国際免許取得を目指す高い志をもった講師が指導にあたります。

本物のリトミックをぜひこのクラスで体験してみてください。
目からウロコの、本当の意味で音楽を楽しむ教育です。

合唱・リトミッククラスの時間編成について

合唱クラスとリトミック研究科クラスはセットになっています。
研究科クラスは学年にあったクラスを受講してください。

※きたいち音楽教室のピアノクラス、他の楽器クラスは、基本的にこのクラスのレッスンは必修です。

 9時20分~10時  10時5分~11時5分  11時10分~11時50分
 リトミック研究科1(小1~3)   合唱クラス(全員)   
  リトミック研究科2(小4~)
 
小学校1~3年生は9時20分~11時5分まで。 
小学校4年生~中高生は10時5分~11時50分までです。